三重旅行(鈴鹿・湯ノ山・青山高原)

20100809-IMG_0483.jpg
関東に住む姉が、夏休みで大阪に来ることになったので、急遽、途中で落ち合って夏旅行とすることになりました。行き先は三重県、鈴鹿〜湯ノ山〜青山高原。うちの子どもたちと、姉家族(甥っ子3人)は本当に仲がいいので、二人とも行く前からワクワクです。


20100809-IMG_0485.jpg
 (炎天下、親子で競争の図)
20100809-IMG_0495.jpg
 (鈴鹿サーキット内のホテルは綺麗に整備されてました。お昼ご飯目当てにひやかしちう)
20100809-IMG_0504.jpg
姉たちは関東から車で移動なので、初日は一先ず、うちの家族だけで鈴鹿サーキット入り。
学生時代に鈴鹿8耐に来て以来の鈴鹿サーキットは、随分と大きく綺麗になってました。しかしま〜、びっくりするくらいの夏日。お空真っ青。暑かった〜。
この暑さでプールは賑わっていたようですが、流石に遊園地は人も少なめ。お陰でかなりの数のアトラクションに乗ることが出来ました。鈴鹿サーキットはよそと比べ自走型アトラクションが多いのが特徴でしょうかね?うちの下の子でも結構参加して楽しめるアトラクションが多いので助かりました。これだけアトラクションに乗れればフリーパスも価値がありますよね。

20100809-IMG_0513.jpg
 (お決まりの手持ち花火大会)
20100809-IMG_0515.jpg
 (おたまじゃくし、わんさか。何とモリアオガエルも居てるそうです)
20100809-IMG_0516.jpg
20100809-IMG_0520.jpg
初日夜。ようやく、姉家族と合流したのは湯の山温泉。温泉地と言っても華やかなところは一切無い、どちらかと言うと登山客が目につくロケーションの温泉地。古びた山の旅館に、最初は引き気味の子どもたちでしたが、花火をしたり、川遊びをしたりと次第にヒートアップしていました。翌朝、「東洋一」と言うちょっと懐かしいフレーズのロープウェイにもチャレンジ。予想外の景観と迫力でした。

20100809-IMG_0534.jpg
20100809-IMG_0535.jpg
最終日は青山高原へ移動。周辺に観光できる所はあまり無いのですが、プール、テニス、バーベキュー、ザリガニ釣り、パターゴルフ等々、周辺観光は無しでじっくりホテル内で遊んできました。
帰省ラッシュが激しくなる前に早めに出発して大阪に帰って来たんですが、急遽決まった夏旅行は、とても内容の濃い旅行となりました。ま、基本子どもたち中心の旅行なので、親たちは疲れましたけどね〜w。さあ、夏ももうすぐ折り返し。今日からまたがんばって行きましょう!

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. どうも、ワープのアニキ!
    同じ日に三重にいたとは奇遇ですね!
    とっても楽しそうな家族旅行。うらやましいですなぁ~。

  2. 知らぬ間にアニキになっちゃってますね〜(^_^;
    江川さんも大変だったみたいだけど、
    子どもたちと触れ合ってリフレッシュできましたか?
    コメント、ありがとう!

オニオン・ウェブ 江川 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA